未分類

簡単だけど効果のある、お尻の鍛え方

こんにちは!

最近わが家の子供たちは、2階の部屋にある大きい滑り台で、
わいわいきゃーきゃはしゃいで遊んでくれています!
ふたりで楽しく遊べるようになってきてくれて、
たまに、ひと休み出来る時間が持てるようになり、嬉しいです~^^
ケンカもよくしてますけど、仲良く大きくなってほしいな♪♪

今日は、施術のついでにご相談を受けることが多い、
「お尻」をテーマに書いてみたいと思います!

自分のお尻の形、気に入ってますか??

「年々、お尻の位置が下がってきた~」とお悩みの方、
お尻って、自分からはあんまり見えないですけど、
他の人からはよく見える部位なので、けっこう気になりますよね~💦
ついつい、お尻まで隠れる上着を着たくなりますよね(笑)

横から見て、適度に丸みのあるお尻、いいですよね~!
下着をつけたとき、下着の下に、そこにあるはずのないお尻が
はみ出てたり・・・(笑)経験ありませんか??

若い頃とくらべて、形が悪くなってきたな~という方は、
歩き方が変だね、と言われたことあるかもしれませんね。
いかがでしょうか??

普段から、ほどほどに歩く生活をしているなら、
正しい歩き方で歩くことが出来ていれば、
大殿筋などのお尻の筋肉がそれだけで使えますので、
お尻の形で悩むことはまだ少ないかな?と思います。

わたしはそういう暮らしではなかったので、
悩んでいたため、改善策を実践しています!
お困りの方に、シェアさせていただきますね~!!

わたしのお尻との悩み歴史(笑)

わたしは、もともと運動が好きでもなかったり、
歩くのも好きじゃなかったりしましたので、
20歳の頃には既に、お尻が広がっているというか、なんというか・・・
「ぷりっ」としたお尻に憧れる!という感じでした~(笑)

酪農を手伝っていた時代も、長い距離を歩くわけでもないですし、
歩き方も自己流で、今考えるとおかしかったので、
お尻の筋肉は少なかったみたいです。

下着の下からお尻がはみ出るのは、この下着の作りが悪いんだな!!
と、思っていた時期もありました!
なんでこんなにはみ出る下着なんだろうーって(笑)

そんなわたしですが、現在は、
その頃よりも15年以上も年をとっているわけですが、
健康のためにも、お尻を意識して暮らすようにしているため、
「先生は、いい形をしていますね!」とほめていただいたり・・・
・・・女性専門なので、女性同士の話題で盛り上がれるのも、
仕事が楽しくて大好きな理由の一つです!(笑)

お尻の、上の方にもしっかり筋肉がついてきているため、
「あっ!こんなところにも筋肉つくんだなー」と、
たまにチェックしていて嬉しくなります^^

体が、自分の望むように変わっていくのって、
とてもおもしろいし、ますますやる気が出ますよね~♪♪

簡単だけど効果のある、お尻の鍛え方

お尻の筋肉の鍛え方は、ネットで調べてもたくさん出てきますね。
わたしが実践して効果があったものを、簡単に書いておきます!

お尻の形にこだわりを持って、実践している患者さんたちから、
どうやってキープしているのか?などインタビューさせていただいて
参考にする、など、成功者!の真似を素直に実践しただけですよ~!(笑)

【きれいな形のお尻の作り方~運動が苦手な人バージョン】

 ・歩くときは、正しい姿勢で、大き目の歩幅で歩く

 ・座る時は、座ってから一度お尻を持ち上げて、坐骨を寄せるようにしてから、座る

 ・座りながら、右、左、右、左・・・と、1秒ずつくらいお尻に力を入れたり、力を入れたまま10秒くらいキープしたりする

 ・ただ立っている時、なども、思い出したら、右、左、右、左・・・と、力を入れたり、力を入れたまま10秒くらいキープしてみたりする

 ・ちょこちょこ、何かのついでに、立った姿勢のまま、足を後ろに持ち上げる運動を、お尻が疲れるまでやる(お尻が疲れたー!と思うまで)

 ・料理の時間や、歯磨きの時間や、お肌の手入れの時間など、下半身が暇な時には、上の運動をやったりする。

 ・筋肉を無駄なくつけたいので、タンパク質などの栄養もしっかり摂る(体重が50キロだったら、倍の100グラムのタンパク質を摂取するのが目標)

っていうあたりを、思い出した時に、飽きるまで実践する、という形で、
ストイックなことは出来ないので、無理なく適当に、でも、
「お尻の筋肉つける!」という目標があることは忘れずに
暮らしていると、ちょこちょこと実践はできるものなので、
そんな感じで、やっていましたよ~!

運動が大好きな方は、もっとハードなお尻筋トレが色々ありますので、
インターネットで調べたりして、実践していただければ!!

わたしのように、特に運動が好きでもない人には、
今回のやり方がオススメです!とわたしは思います~^^♪

あとがき

お尻のことでお悩みの方が多いので、書いてみました!!
筋トレがやっぱり大切ですけど、「鍛えたい部位が、ちゃんと使えているか」を
意識しながらやらないと、効果が出にくいと思いますのので、
お尻の痛みで悩んでいる人じゃなければ、
「使いすぎて痛みが出るまで!」みたいな目安でやるのが、
効果がしっかり出るのでオススメ!と思います。
(効果には個人差があります!自己責任でお願いいたします~!)

健康な場合での、やり方ですので、
体に不調がある場合は、先に治してから、
まんまるお尻を目指してチャレンジしていくのも
楽しいと思います!!

お尻の形で悩んでいる方、
お悩みを解決するために、無理しない範囲で
ぜひ実践してみて下さいね~!!

参考になるところがあれば、嬉しいです!
お読みいただき、ありがとうございました~!!

らくーん整体院 福島まり子

最近の記事

女性専門
らくーん整体院

札幌市豊平区平岸
3条8丁目7−2
tel.080-6091-1414
(10:30〜20:00)
完全予約制
日曜祝日は、応相談です(保育園がお休みのため)
勉強会や所用のために臨時休業あります。
「この日は大丈夫ですか?」と
お気軽にお問い合わせ下さい!

PAGE TOP