▷ 院長プロフィール

らくーん整体院 院長プロフィール

福島まり子(ふくしままりこ)

2007年4月、28歳で女性専門らくーん整体院を開業。
もうすぐ11年目になります。
(ありがとうございます^^!!)

酪農家の父の膝を治すため、自然形体療法を学びました。

この治療法は、整骨院などの第一線で治療している先生方が、
もっと治せる先生になりたいときに、学びに来る治療法でした。

研修は厳しく、でも、
絶対に治せる人になりたい!
という気持ちが強かったため、挫折せずに無事に終了。

父の膝痛も、2度の施術後は痛みが全く出なくなり、
自分の施術で喜んでもらえるのが嬉しくて楽しくて。

痛みで悩む人を紹介していただいて、
自宅に行ったり場所を提供してもらいながら、
たくさん施術させていただきました。

「ボランティアではなくて、誰でも受けられるように、
ちゃんと仕事にしてするのがいいよ、
遠慮なく受けられるように」

と看護師の幼馴染に背中を押してもらって、
父の友人の社長さんからスーパーハウスを貸してもらい、
らくーん整体院を開業しました。

このあたりのお話は、「わたしが開院した理由」のページにも詳しく書いてあります。
もしご興味がありましたら、お読みください!

その後、結婚のため札幌に移転。
さすが都会で、たくさんの方が来院して下さいました。

重症な方も多く、どこに行っても治らない、という方も
口コミで来院して下さるようになりました。

諦めていたのに良くなった!と喜んでいただけたりするため、
とても嬉しくやりがいのある毎日。

でも、重症な場合、せっかく通っていただいても、
改善しきれない場合もあるのを、どうにかしたい!
・・・と、悩み始めました。

病院でさえ治らないものを、
そんなに熱心に治そうと思わなくてもいいんじゃないの?
と言われることもありましたが、
納得できなく、更に色んなジャンルの勉強を深めていきました。

体だけ施術するのでは、片手落ちなんだな、ということがわかり、
心の勉強や、運命についてなどを学び、
現在の「運命を変える整体カウンセリング」の施術を提供できるようになりました。

先生のように治せる治療家になりたい!
教えていただけないでしょうか、
と言っていただけることも多く、嬉しく思っております。

治療家になるほどに指導するのは、
現在は難しいですが、
自分で自分の健康を守りたい、という気持ちがわたしにはあり、
同じ気持ちの人と関わっていきたいなと思います。

ですので、「自分の健康は自分でまもり隊」(仮)というコミュニティを作りました。
健康に暮らすために必要な、簡単に出来るノウハウを、
たくさんの施術をしてくる中で、発見してきました。

それらをシェア出来るように、情報提供していきます!

ぜひ、病院や治療院に頼る生活ではなく、
自分自身で自分や家族の健康を守っていきたい方は、
入隊(笑)してみて下さいね~!

希望される方は、「入隊希望します!とメール下さいね。

いっしょに、人生を思い通りにしていきましょう!!

個人的なプロフィール

道北の豊富町で、酪農家の両親のもとに生まれる。
4020gの大きな赤ちゃんだったようです。

姉、兄に適度にかわいがられ、いい感じに末っ子っぽく育ちました。
運動は苦手で、部活は家庭科部、郷土研究部、でした。

高校生の時の健康診断で、脈拍が120くらいあることがわかり、
甲状腺機能亢進症(バセドウ病)の診断を受けました。

まじめに薬を飲んでいたところ、
薬の副作用で、白血球が低下し、緊急で手術をすることに。

旭川の赤十字病院で、高校1年生の時に手術を受けました。

親が、手術の同意書にハンコを押してくれなくて困っている、
とお医者さんから聞き、
うーん、うちの親も困ったものだなぁ
と思っていましたが、
同意書って、
「死んでも病院には責任ありません」
っていう内容なんですもんね。後から聞きました。

それは、わたしだって子供が手術するとき、同意できない・・・、と思いましたね!

病院には、色んな病気で長く入院している人もいて、
それまで健康に暮らしていたわたしにとって、未知の世界でした。

スキーの葛西選手の妹さんも、入院していて、
再生不良性貧血で、わたしよりよっぽど重症なのに、
いつも笑顔で明るく励ましてくれたり、
寂しいときにも遊んでくれたりしました。

すごく素敵な人だなーと思いました。

退院後も、一人で旭川に通院したり、
学校もそのために休んだり、
もう少しで出席日数が足りなくて
単位が取れない教科があるところでした!!
危ない危ない・・・。

現在も、チラージンを毎朝飲んでいます。
(成長期だったので、成長するかもしれない分も考えて多めに甲状腺をとったため、甲状腺ホルモンが少なくなっているため)

お年頃なのに、首に手術の跡があって、消えない・・・って、
ちょっと辛いですよね。

もっと早く、副作用に気づいてもらえてたら、
手術以外の対処方法もあったようなのに、
まじめに病院に通ってたのにな~、あーあ・・・。
という気持ちも、やっぱりありましたね~。

そういう体験があったためか、
体のことにとても興味を持つようになりました。

特に、薬などで症状を抑えるのではなく、
体が本当の意味で「治る」方法はあるのか、
ということに関心があり、
健康雑誌や色んな治療法の本を手当たり次第に読むのが趣味になりました。

高校卒業後は、保健室の先生になるための学校に行き、学びました。

でも、この仕事は、マニアックなわたし向きではないんだなーと教育実習で実感(笑)

27歳の時、酪農をしていた父の膝痛が、病院では全く治らなかったため、
どうしても治したい!と、
静岡の治療院で住み込みの弟子入りをしました。

なぜなら、その治療法を受けられる治療院が、
北海道にはなかったからです。

病院では治らないといわれている様々な症状を、
どんどん改善させていくその治療法に、とても魅力を感じ、
ものすごく勇気(とお金!)を出して学びにいきました。

憧れの治療法を、朝から晩まで、休みなく、学び続けられる、夢のような毎日・・・。

師匠のところに来るたくさんの患者さんたちが、
どんどん痛みがとれて、笑顔で帰っていく光景・・・。

わたしの理想がここにある!と思う反面、
予想以上に過酷な研修で、心も体もかなりのダメージが・・・。

でも、同期の先生たちもとてもやさしく、
支えてもらいながらなんとか学び終えることが出来ました~。

昼寝している毛布をさわっただけで、
痛くて飛び起きるほどだった父の膝痛は、
最初の帰省の時の施術では、まったく治せず・・・。

治したい!と研修してきたので、あの時はショックでした・・・。

更に深く研修を受け続け、
膝のことならもうこれ以上ない!っていうほど学ばせてもらって再度施術させてもらうと、
あれだけ痛かった父の膝も、すっかり痛みが出なくなりました!!

そうして、無事に父の膝痛を治すことが出来たのをきっかけに、
看護師の友人に背中を押され、整体院を開業。

開業後は、実際に色んな症状を抱えている方たちを施術させて頂ける日々で、とても幸せでした!

一番大好きな読み物が、
「病院で治せなかった〇〇が、こんな方法で治りました!」という健康雑誌の体験談だったので、
毎日目の前で、喜びの声をいただける仕事が、
本当に嬉しく、天職だー!!と感動していました。

でも、9割以上の方に結果を出せていた施術法でしたが、
なぜか、どれだけ通ってもらっても、
改善に向かうことがない方が、一定数いらっしゃいました。

それがどうしても割り切れなく、
あれだけ情熱を注いで学んだ治療法なのに・・・
これが最高だと思ったのに!
という気持ちを封印して、
「本当に根本的に治せる治療法」を探し求め、
様々なジャンルの学びを深めていきました。

治療をビジネスだと割り切っている人には、
せっかく治療法のファンもいっぱいいるのに、馬鹿だなー
と言われることでもありましたが、
わたしにとって整体の仕事は、
仕事として割り切れるものではありませんでした。

大切な家族が困っている時に、
「この先生の治療法がいいよ!」と心からオススメできる治療法を提供したいのです。
ビジネスに良い治療法ではなく、
結果を出せる方法が好きなんです。

何種類も治療法を学び、現場で実践し、
「あ、本当に良くなる!」
「あ・・これはいまいち」
「これも、軽症な人にはいいけど、重症な人だと効果ないなー」などなど、
検証しながら、何百万円もかけて学び続けました。

その場での効果はあるけど、再発しやすかったり、
他の場所に痛みが移動してしまったりするような治療法では、満足できず。。。

そのためには、人生自体を根本的に良くする、
という裏テーマで施術する必要があり、
現在らくーんで提供している「整体カウンセリング」の方法に辿り着きました。

心と体を、同時に施術できるので、望む効果が得られるようになりました。

・・・ちょっと長く書きすぎてしまいました、
こんなにたくさん読んで下さってありがとうございます!

まだまだ書き切れませんが、このへんで終わりにしますね!

「あまりに良くなったので、家に帰ったら家族に
『いったい何をされてきたの??』と驚かれました!」

と笑って教えて下さる方もいらっしゃるほど、
今のやり方は良い感じで、満足しています~♪

もちろん、更に良い方法が見つかった時には、
いつでも今の方法から切り替える所存です!!

施術の方法に現在はこだわりはなく、
本質的に人生が良くなる方法を、
これからも提供させていただければ幸いです。

嵐好きの姉の影響で、嵐が好きになってきました(笑)
7歳の娘と3歳の息子がいます。
子育ては、色んな感情を味合わせてくれますね~良いも悪いも・・・(笑)
キレイな景色を見るのが好きなので、旅行も好きです♪
桜と紅葉が好きです~。日本!!って感じですね^^
運転するのも、助手席も、好きです!
一番好きなことは、人生についての勉強です。

「自分の健康は自分でまもり隊」の隊長をしています。
入隊希望の方は、「入隊希望」と書いてメール下さい^^
色々な、人生についてのノウハウを共有していきます

最近の記事

女性専門
らくーん整体院

札幌市豊平区平岸
3条8丁目7−2
tel.080-6091-1414
(10:30〜20:00)
完全予約制
日曜祝日は、応相談です(保育園がお休みのため)
勉強会や所用のために臨時休業あります。
「この日は大丈夫ですか?」と
お気軽にお問い合わせ下さい!

PAGE TOP