ブログ

有痛性外脛骨の圧痛

前に、らくーんで改善された方が、高校生の息子さんを連れて来院して下さいました。

3年前に捻挫をしてから、右足の外脛骨あたりが、押したりサッカーすると痛いんだそうです。

全身の疲労を取って、確認すると、まだ痛みが残っていました。
連動ポイントをさわっていくと、痛い場所が何箇所か見つかり、こないだの東京研修で先輩から教わった「2点取り」で取っていくと、痛みがなくなって、押しても大丈夫になりました!

ついでに、猫背も気になるとのことだったので、猫背を前の療法のやり方で直したところ、まだ初回だから体がゆるまり切ってなくて、鎖骨の下あたりに痛みが出ましたので、「あー、あの部分の連動ポイントはやっぱり固かったもんなぁ」と思いながら、患部じゃない連動ポイントを1分ほど施術すると、痛みがなくなりました。

お母さんが、「こんなに姿勢が良いのは初めて見た」と言って、グラビアのカメラマンのように「いいよいいよー」と言いながら写真を撮っていたのが楽しかったです(笑)

たぶん、2~3回の施術で、バッチリになるんじゃないかと思います!
経過がすごく楽しみです^^

あんなに強い圧で、施術後に「でっぱり」をグリグリしても、痛みが出ないなんて、やっぱり原因がしっかり改善されていれば、異常は出なくなるんですねー。

だいぶ、有痛性外脛骨の施術に自信がついてきました。

まだ新しい療法では5人目くらいなので、もっと複雑な経路で痛みが出ている人もいると思うから、もっと勉強がんばります。

最近の記事

女性専門
らくーん整体院

札幌市豊平区平岸
3条8丁目7−2
tel.080-6091-1414
(10:30〜20:00)
完全予約制
日曜祝日は、応相談です(保育園がお休みのため)
勉強会や所用のために臨時休業あります。
「この日は大丈夫ですか?」と
お気軽にお問い合わせ下さい!

PAGE TOP